LAS VEGAS🇺🇸旅行記③〜ホテル巡り・ストリップ編〜

USA🇺🇸

ラスベガスのホテル

ラスベガスのホテルは基本的にカジノホテルという
1階にカジノが常設されているホテルです。
宿泊客はもちろんのこと、そうでない観光客にも
自分のカジノでお金を使ってもらうためにも
魅力があり集客できるホテルをあれこれ企画したわけです。
そんな中で主力になったのが「テーマホテル」
その名の通り、ホテルごとにテーマがあります。
今回はメイン通りであるストリップ通りのホテルをいくつか紹介します。

BALLY’S

まずはかこいの定宿(というほど何度も泊まってないけど)
なんと言っても立地抜群!!
老舗ホテルなので老朽化が〜と言われていますが
個人的にはそこまで気にならないですね。
シーザーズ系列のホテルで、この後ご紹介するPARISとは隣接し、内部が繋がっています。

PARIS

その名の通り、パリをイメージしたホテル。
少しスケールを落としたエッフェル塔と凱旋門があります。
ラスベガスの目印の一つかなと思ってます。

BELLAGIO

そしてなんと言ってもベラッジオ!!
北イタリア湖畔のリゾートをイメージしております。
ホテル前のコモ湖をイメージした人造湖の噴水ショーが有名です!!

FLAMINGO

ここフラミンゴがラスベガスのエンターテイメントホテルの始まりです。
マフィアのベンジャミン・シーゲル(通称バグジー)が組織の命令で仕切っていたが
オープン後の経営が芳しくなく、バグジーはマフィアにより射殺。
そのニュースが知れ渡ると、話題性からフラミンゴに客が増えるという皮肉。
こちらもラスベガスの映像などでよく見る外観ですね。

NEWYORK NEWYORK

ニューヨークをイメージしたホテルです。
ホテル内部を通過するジェットコースターと自由の女神が目印です。

夜も綺麗ですね。

LUXOR

見よ!この圧倒的エジプト感を!!
ピラミッド内部に部屋があります。
ピラミッドの本館と普通の東棟・西棟があると。
本館は見る分には面白いけど泊まるのは微妙と耳にします。

内部はこんな感じ。

VENETIAN

ベネチアをイメージした高級ホテル。
中には運河があり、ゴンドラにも乗れちゃいます。

写真暗くてごめんなさい。

MGM GRAND

ラスベガス最大の客室を誇る(今は知らないw)ホテル
とにかく内部が広い!!迷子になるレベル!!
迷子になったら真っ直ぐ歩いて壁まで行く。
次に壁沿いに歩けば必ず出口がある!!って教わりました。

Wynn Las Vegas

言わずと知れたラスベガスのホテル王の名を冠したホテル。
ですが、そのStephen Wynnは何やかんやあって失脚。
それでもホテルの名前はそのままなんですね。

Planet Hallywood

以前は「アラジン」というアラビアンナイトをイメージしたホテルでしたが
9.11などで中東のイメージが悪化し、客足が鈍化。
それを受けてリニューアル。
立地も良く、ホテル内のショッピングモールにはおせわになりました。

Excalibur

アーサー王伝説の聖剣・エクスカリバーの名を冠したホテル。
ファンタジー世界の城をイメージしております。
お子様連れにも楽しんでもらえるホテルですかね。

最後に

メインストリートには他にもた〜くさん立派なホテルがあります。
もう、紹介しきれないのです。
さらには買収などで今では名前が変わっていたりするホテルもあるようです。

ちなみにどのホテルも目立つので「おっ!そこまで歩くか」
なんて進んでいくとなかなか到着しないんですよ。
そう、ホテルが大きくて遠近感がおかしくなります(笑)

では、次回はダウンタウン方面のホテルをご紹介します。

タイトルとURLをコピーしました